北陸ガスのエネファーム

Q&A

よくあるご質問

発電について

Q.

エネファームは1日中発電するのですか?

A.

お客さま宅の電気と給湯の使用状況に応じて発電を制御します。
ご家庭でご使用になられるお湯や電気の量に併せて、省エネ性の高い運転パターンを選択します。そのため、省エネ性が少ないと判断した場合は連続運転しないことがあります。

Q.

エネファームの発電時に取り出される「水素」は危なくないですか?

A.

安全に配慮しているのでご心配いりません。
水素は可燃性ではありますが、発電ユニット内、水素ガスの形で存在するのは一部分で、圧力も高くなく危険はありません。また、水素は発電ユニットの外に漏れ出さない構造となっています。

Q.

エネファームでつくった電気は、売電できますか?

A.

エネファームで発電した電気は売電できません。
エネファームは、発電量がご家庭で使用する電力量を上回り電気が無駄に余ってしまわないよう、発電量を変化させながら運転します。作った電気は優先して家庭内で使用されます。

給湯・暖房について

Q.

エネファームは床暖房以外にどんな暖房を使えますか?

A.

温水ルームヒーター、浴室暖房乾燥機、パネルヒーターをご使用になれます。
各暖房の詳細については当社TESカタログをご覧ください。

TESカタログを見る

Q.

130リットルでお湯は足りますか?

A.

エネファームには、60℃のお湯を最大130リットル貯めることができます。給湯温度を42℃に設定した場合、約240リットルを使用できる計算となります。それ以上のお湯をご使用の場合でも、24号の給湯能力をもったバックアップ熱源機を搭載しており、通常の給湯器と同様お湯を作る機能があるため、湯切れの心配はありません。また、災害時には、貯湯タンクの水を雑用水として活用することができます。(トイレ最大約32回分)

設置について

Q.

どこの家にもつけられますか?

A.

配管やスペースが確保できれば設置できます。
一戸建てのお宅で、設置スペースや配管、配線経路を確保ができれば、設置可能です。設置の際、分電盤の取替等の工事が必要です。詳しくは北陸ガスにご相談ください。

Q.

お風呂が2階にあるのですが、水圧は問題ないですか?

A.

給水の圧力が足りている場合、給湯(シャワー等)は問題なく使用できます。
追いだき配管については、機器から浴槽までの高さによって判断します。詳しくは、お問い合わせください。

Q.

どんな工事内容ですか?

A.

従来のガスふろ給湯器設置工事に加えベースコンクリート、専用分電盤、配線工事等が必要です。詳細は別途お問い合わせください。

メンテナンスについて

Q.

定期点検は必要ですか?メンテナンス費は発生するのですか?

A.

エネファームは、継続して発電を行うために定期点検が必要です。定期点検費・メンテナンス費ともに、サービス開始から10年間経過したときまで、無償です。(保証範囲については北陸ガスにご確認ください。)

停電時・災害時について

Q.

停電時・災害時にもエネファームは使えますか?

A.

停電時・災害時に、エネファームが発電していて、かつ水とガスの供給がされている場合は、系統電力から自立して発電を継続するため(自立運転)、エネファームを利用することができます。自立運転時には、停電時専用コンセントへ最大500Wの電力供給を行いますので、TVやラジオ、インターネットなどによる情報収集や、一部照明・給湯・暖房にもご利用いただけます。また、貯湯タンクの水を雑用水として活用することができます。(トイレ最大約32回分)

もしもエネファームが発電停止中に停電が発生した場合でも、外部電源をつなげることでエネファームを起動して発電を行うことができます。※詳しくはお問い合わせください。

その他

Q.

湯~たるエコプランの適用範囲はどこまでですか?

A.

エネファームをご利用のお客さまにご加入いただける湯~たるエコプランは、家中すべてのガス機器が対象となります。ガスコンロをはじめとするガス機器のランニングコストも抑えることができます。

Q.

化学反応によってできる水は、どのように利用されるのですか?

A.

都市ガスから水素を取り出す際に、再利用されます。

Q.

パナソニック製だけの取り扱いなのはなぜですか?

A.

北陸ガスが供給するガスの成分に適応した製品がパナソニック製エネファームだったためです。

PAGETOP