事業展開

都市ガス事業とは?

都市ガス事業の流れ

都市ガス事業の流れ図

北陸ガスの供給エリアは新潟市、長岡市、三条市、加茂市、田上町の4市1町。
パイプラインによって受入れた天然ガスとLNG(液化天然ガス)気化ガスから生産した都市ガスを、総延長4,900km以上のパイプラインを通じて約37万件のお客さまにお届けしています。お客さまに安全に安心して都市ガスをお使いいただけるように、安定供給と保安確保に取り組んでいます。

安定供給

都市ガスは社会の基盤を支える重要なライフラインの一つ。このため、安定供給は社会的な使命です。
北陸ガスは「新潟県産の天然ガス」、「LNG(液化天然ガス)」を原料として、長期安定供給体制を確立しています。また、季節や時間帯により変化する、需要変動への的確な対応も安定供給には欠かせません。そのため幹線導管網や工場の整備にも積極的に取り組んでおります。

東港工場写真

東港工場

保安の確保(24時間365日)

安心して都市ガスをお使いいただくために必要なこと。それは万全を期した保安体制の確立にほかなりません。休日や夜間でも緊急時に備えて係員が待機、迅速な対応を図るための「24時間保安体制」をとっています。また、自然災害に対しては、予防対策、緊急対策、復旧対策を整え、万一の大地震に備えています。
もちろん、定期的なガス供給設備、機器の点検も保安確保のためには重要です。さまざまな方法で安全を見守り、安心して都市ガスをお使いいただくこと。それが私たちの願いです。

幹線導管写真

幹線導管