研修制度

研修制度体系・キャリアプラン

主な研修 職場でのキャリアアップ


1

4月 入社時研修(3日間)
各職場でのOJT
(On the Job Training)

社員個々人の担当業務遂行能力の向上を目指し、日常業務を通じて、上司や職場の先輩などが個別に教育訓練を行います。

新入社員1人1人に同じ職場の年齢の近い先輩が1年間専属でOJTトレーナーとなり、指導の中心となります。

4~6月 新入社員現場教育プログラム
7月上旬 各職場へ配属
翌年2月 新入社員合宿訓練
(2泊3日)


2




10



通信教育講座
(全100コース)
ジョブローテーション

入社10年程度までに複数の職場を経験してもらい、都市ガスについての幅広い知識と技術を身に付けてもらいます。

技術・資格サポート

各職場での業務に必要な技術・資格取得を目的に、社内外の研修に参加します。

また会社が指定する資格に合格した場合は、祝い金を支給するなどの支援も行っています。

若手社員研修(1日間)
自己啓発見学研修
(首都圏)
異業種実地研修
(実働10日間)
30歳前後 中堅社員研修
(1泊2日)

入社時研修

入社時研修写真 入社時研修写真 入社時研修写真 入社時研修写真

入社直後3日間の集合教育です。社員・社会人としての必要なマナー(挨拶・名刺交換・電話対応など)やルール、会社の歴史・業務の概要を学びます。

"Voice" をクリックして、参加者の感想を聞いてみてね!

新入社員現場教育プログラム

新入社員現場教育プログラム写真 新入社員現場教育プログラム写真 新入社員現場教育プログラム写真 新入社員現場教育プログラム写真 新入社員現場教育プログラム写真 新入社員現場教育プログラム写真

入社後3ヶ月の間に、製造・供給・営業それぞれの部門で実際の業務を経験しながら、ガス会社社員としての基礎を築きます。社員全員を「都市ガスのプロ」として育成するねらいから、学校の専攻や配属先に関係なく、新入社員全員を対象として実施しています。

新入社員合宿訓練

新入社員合宿訓練写真 新入社員合宿訓練写真 新入社員合宿訓練写真

職場へ配属後半年間の経験をステップに社員として自立するために行うグループワークを中心とした2泊3日の合宿研修です。また、会計基礎教育を通し、社会人・社員としての基礎知識の習得なども行っています。

異業種実地研修

異業種実地研修写真 異業種実地研修写真 異業種実地研修写真 異業種実地研修写真

異業種における接客・サービスの実地訓練を通して、「お客さま第一」の考えを身をもって体験し、日常の業務遂行に役立たせることを目的に行っている研修です。また、異なる企業文化に触れ、多方面から物事を見る眼を養うためことも目的としています。入社2~7年目程度の社員から選抜し、デパート・スーパーなどに10日間程度派遣しています。

中堅社員研修

中堅社員研修写真 中堅社員研修写真 中堅社員研修写真

実務の中核として仕事をしている中堅社員(30歳前後)に対し実施しているのが中堅社員研修です。
入社後数年経過した段階で自分のキャリアを振り返り、更なるステップアップにつなげる機会になっています。

通信教育講座

通信教育写真 通信教育写真 通信教育写真

当社の通信教育制度は技術・営業などのスキル向上、資格取得、語学など、100以上のコースを用意しており、自らのキャリア形成に合わせて受講できるようになっています。また、受講期間内に講座を修了した場合には、費用の60%の補助金を支給しています。

申込実績
・平成25年度 125名
・平成26年度 131名
・平成27年度 160名

若手社員研修

若手社員研修 若手社員研修 若手社員研修

入社3~4年目の若手社員に向けて、業務に対する優先順位の決め方や効率的な業務管理の方法を学んでもらう研修です。
研修で得た知識・スキルを、日々の業務の効率化、ワークライフバランス実現のために役立てています。

自己啓発見学研修

自己啓発見学研修写真 自己啓発見学研修写真

主に首都圏で開催される業界関連の展示会に、社員自らが希望して参加する研修です。スキルアップを目的とした自己啓発ですが交通費は会社が負担します。

資格取得支援

資格取得支援写真

ガス主任技術者試験については、勉強会や模擬試験の実施などを企画し、資格取得をバックアップしています。また会社が指定する資格に合格した場合は、祝い金を支給するなどの支援も行っています。

祝金対象資格
ガス主任技術者・電気主任技術者・エネルギー管理士・社会保険労務士・衛生管理者・宅地建物取引主任者 他

洋上研修

洋上研修写真 洋上研修写真 洋上研修写真 洋上研修写真

全国各地さまざまな業種の参加者とともに、大型客船を利用して行われる研修です。船内研修をはじめ、寄港地(上海・シンガポールなど)での視察や自主研究をとおした参加者との交流など、貴重な体験を積むことができます。