トップメッセージ

進化を続けるエネルギー「都市ガス」

取締役社長 敦井一友当社は1913(大正2)年の創立から現在にいたるまで、都市ガスの供給を通じて、地域社会とともに発展し、地域の皆さまとともに歩んでまいりました。現在では、新潟県内における都市ガスのお客さまのおよそ半数にあたる約37万件のお客さまに「低廉で安全かつクリーンなエネルギー」都市ガスをお届けしています。天然ガスは、他の化石燃料に比べ相対的に環境負荷が少なく、クリーンエネルギーとしての評価が一層高まっており、エネルギー基本計画の中でも、天然ガスへの転換等その導入や利用拡大を推進することがうたわれています。また、ガスエンジンや燃料電池によるコージェネレーションシステムなど、新技術の開発による利用分野の拡大も目覚ましいものがあります。

信頼を得るには「自信」と「謙虚さ」が大切

2017年4月よりガスの小売り全面自由化が始まり、今まで以上に競争は激しさを増すものと思われます。そのような状況の中で、引き続き地域に根ざしたエネルギー事業者として、お客さまの信頼を得るためには、ガスのプロとしての「自信」を持って行動するとともに、常にお客さまに対して感謝の気持ちを忘れず「謙虚」であることが大切だと考えています。

我々の仲間として新潟の発展に貢献を

北陸ガスでは、高度で高効率なエネルギー利用技術やガス空調システムの普及促進を通じて「低炭素社会の実現」に貢献するとともに、厨房や給湯など身近な利用分野で、環境と調和した豊かな暮らしを創造し、お客さまに選ばれる会社であり続けることを目指しています。当社の基盤である新潟の発展に貢献したいという情熱を持っている皆さん、当社でその思いを実現してみませんか。