原料費調整制度

当ページは新潟・長岡・三条地区専用です。柏崎地区のお客さまはこちらのページをご覧ください。


都市ガスの原料であるLNGやプロパンの価格は、為替レートや原油価格等の動きによって変動します。この原料価格の変動を速やかにガス料金に反映させる制度です。

従量料金単価の調整

当社では、3ヵ月ごとの「平均原料価格」が、「基準原料価格」に対して上回りまたは下回る場合に、その変動幅に応じて「従量料金単価」を調整いたします。

平均原料価格の算定期間従量料金単価の適用期間(検針分)
1月~3月 6月
2月~4月 7月
3月~5月 8月
4月~6月 9月
5月~7月 10月
6月~8月 11月
7月~9月 12月
8月~10月 翌年1月
9月~11月 翌年2月
10月~12月 翌年3月
11月~翌年1月 翌年4月
12月~翌年2月 翌年5月

お客さまへのお知らせ

毎月適用する従量料金単価は、「ガスご使用量のお知らせ」によりあらかじめお知らせいたします。
また、従量料金単価の算定基礎となる平均原料価格は、当社本社、支社、事務所に掲示いたします。